プラグインについて

プラグインとは

++Regnessemはプラグインを追加することで機能を拡張することが出来ます。これにより標準のプラグインでは不可能なことも、新たなプラグインを導入することで可能になります。標準で++RegnessemはMSNメッセンジャーサービスに接続するためのMSNP8プラグイン、ファイル転送をサポートするFileIOプラグインが添付されています。

プラグインの入手方法

Regnessem開発サイトプラグインライブラリから入手することが出来ます。ライブラリへの登録は任意なので、Google等の検索エンジンから検索すると新たなプラグインが発見できるかも知れません。

プラグインの追加方法

入手したプラグインを++Regnessemに追加するには、++RegnessemをインストールしたフォルダにあるPluginsフォルダにdllファイルを入れてください。Pluginsフォルダ以外にあるdllファイルは認識しないことに注意してください。プラグインによって、その他の付属ファイルがある場合それらもPluginsフォルダ以下にコピーしてください。追加したプラグインは++Regnessemの再起動後に読み込まれます。

プラグインの開発

++Regnessemのプラグイン仕様は開発サイトで公開されてますので、少しのプログラミング知識があれば誰でも作成することが出来ます。