プラグインエクスポート関数

GetPluginInfo

プラグインの基本的な情報を表す文字列を取得します。

int __stdcall GetPluginInfo(
    int nInfNo,
    LPSTR lpBuffer,
    int nSize
);
引数
nInfNo
取得する情報番号。
nInfoNo 定義済定数 意味
0 NMPI_APIVER プラグインAPIのバージョン(現行="2.3")
1 NMPI_MODULENAME モジュール名
2 NMPI_TITLE プラグインの名前(任意)
3 NMPI_DESCRIPTION プラグインの簡単な説明(任意)
4 NMPI_AUTHOR 作者名(任意)
5 NMPI_COPYRIGHT 著作権表示(任意)
6 NMPI_PLUGINVER プラグインのバージョン(任意)
lpBuffer
プラグイン情報を表す文字列を格納するバッファ
nSize
バッファの大きさ(bytes)
戻り値
実際にlpBufferへ書き込んだ文字数を返します。無効な情報番号の場合には0を返します。

Initialize

プラグインを初期化します。プラグインが読み込まれたとき、一度だけシステムモジュールから呼び出されます。

int __stdcall Initialize(
    PNsmPluginInitInfo lpNsmInitInfo
);
引数
lpNsmInitInfo
システム関数へのポインタや、プラグイン初期化情報が含まれるTNsmPluginInitInfo型構造体の変数へのポインタ。
戻り値
0なら正常終了、そうでなければエラーコードを返します。

Terminate

プラグインの動作を終了し、未初期化状態にします。プラグインが破棄される前に一度だけシステムモジュールから呼び出されます。

int __stdcall Terminate();
引数
なし
戻り値
0なら正常終了、そうでなければエラーコードを返します。